薬局薬剤師に向けて開設した

新型コロナウイルス感染症対策サイトへのアクセス情報解析

 

 世界各地で, 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 流行が問題になっています. 日本では,

感染者が増加した3月末の時点で, 地域の保険薬局 (薬局) に向けた感染対策に役立つ情報が不足

しており, 薬局スタッフの不安は高まり, 薬局を媒介とした感染拡大が心配されました. そこで私たちのグループでは, 3月26日に「COVID-19対策プロジェクト」を立ち上げて, Webサイトを作成して, 薬局で働くスタッフが感染しないように, また薬局を利用した患者さんが感染しないように, 国内外の情報をまとめて紹介したり, 薬局で利用できる資材を作成して無償で公開したりしました. 

 この研究の目的は, Webサイトへアクセスした方の情報を分析し, 行なった情報発信を振り返り,

今後不測の事態が生じた際に, 効果的に情報発信する術を検討し, 役立てます.

 

対象者

 2020/4/1-2020/9/30の期間中, 薬局情報グループのWebサイト(当サイト)へアクセスした方

 

調査項目

 アクセス情報 (地理情報, アクセスしたコンテンツ, アクセスした日時など)

 

研究実施期間

 承認後〜3年間(予定)

 

個人情報保護の仕組み

 Webサイトでは, 個人情報を含まない形でデータを扱うため, 辞退の申し出等があっても,

個別に対応することが困難です. 研究結果も個人の特定されないように配慮して報告いたします.

ご了承願います.

 

研究課題名

 新型コロナウイルス感染症対策サイトへのアクセス情報解析 

 

研究の実施体制

・研究責任者

 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系 健康情報学分野 岡田 浩 

・研究分担者

 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系 健康情報学分野 鈴木渉太, 西川佳孝 

 (株) ユヤマ 学術部 森和明

・研究協力者

 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系 健康情報学分野 中山健夫, 高橋由光, 
 京都薬科大学生涯教育センター 五十嵐惠美子
 (株) カケハシ 山下恵

 I&H (株) 阪神調剤薬局 松澤京子 

【研究事務局】

 京都大学大学院医学研究科 医学専攻 健康情報学分野 岡田 浩 

​   Mail:okada.hiroshi.28z*kyoto-u.jp(*を@に変えてください)